活用事例 DO 活用事例

学校・企業・動物園・水族館など様々な場所で活動をしているProject WILD指導者の活動事例をご紹介します。

地域・企業における事例地域活動 の活用事例

エデュケーター

田畑 絵理さん

活動場所一般社団法人 スピリット・オブ・セイラーズ

地球環境を考えるプログラムとして、プロジェクト・ワイルドを活用

♥ 自己紹介

一般社団法人スピリット・オブ・セイラーズ 副代表。

Project WILD本編・水辺編エデュケーター資格取得者。

慶應義塾大学のヨットサークルに所属。
SUP全日本大会出場。
2013年、セイルトレーニング帆船「帆船みらいへ」に専任インストラクターとして乗船。
2015年、スピリット・オブ・セイラーズを立ち上げる。
2016年、オーストラリアSydneyHarborTallShipsにてボースンとして伝統的な木造帆船のメンテナンス・運航・帆走技術を学ぶ。所属の帆船「ソーレンラーセン」「サウザンスワン」にクルーとして乗船。

♥メッセージ

YouTubeチャンネル「オーシャンカレッジ 地球環境編」を製作しました。

活動の中で、Project WILD水辺編のアクティビティ(アイデア)を活用いたしました。

皆様、どうぞご覧ください。


「オーシャンカレッジ 地球環境編」
 https://youtu.be/UDWT2yl6GA8

 

地球にある水のうち、人間はあとどのくらいの水を使えるのでしょうか。

お家でぜひ考えてみてくださいね。

 

♥一般社団法人スピリット・オブ・セイラーズ WEBサイト
https://spiritofsailors.com/

CONTENTS