活用事例 DO 活用事例

学校・企業・動物園・水族館など様々な場所で活動をしているProject WILD指導者の活動事例をご紹介します。

学校・幼稚園における事例地域・企業における事例専門学校 の活用事例

ファシリテーター

中川 貴之さん

活動場所京都市・大阪市

子どもたちの「科学の芽」を育てています。

グランフロント大阪公認活動

「キッズサイエンスソシオ」

キャプテン 中川貴之(おにやんま先生)

自然環境や科学を楽しく学べる体験型活動の提供により、子どもたちの「科学の芽」を育てています。

 

 

 

 

 

 

 


〔活動報告〕

~実施レポート~  中川 貴之

実施日:2020年2月6日(木)

 

場所:大阪府立少年自然の家

 

対象:学校法人・専修学校 大阪社体スポーツ専門学校

 

2020年4月より校名変更予定 現校名:大阪社会体育専門学校1年生7名(+体験者:教員1名)

 

内容:授業の一環として実施された一泊二日の研修の一日目を「グローイングアップワイルド エデュケーター養成講習」として担当させていただきました。7名の学生さんは将来、幼稚園等の体育の先生になられるということで、実際の現場で幼児たちに実践する前提で各活動を体験してもらい、かつ自身にとっても楽しく学べる活動として体験してもらいました。主な実践活動は以下のとおりです。

  • 歌とダンスで昆虫の体のつくりを学ぶ(アリの行進)⇒動画アップまもなく。。
  • 絵本の読み聞かせで学ぶ生き物の生活(くねくねミミズ)
  • おやつで作る生き物の体と生活環境(くねくねミミズ、すごいぞクモの巣)
  • 運動と生き物工作(バッタの世界)

 バッタの工作作品

 

また、実際の幼児たちにも実施してほしい「MYジャーナル」を作成してもらい各活動のふりかえり用として使ってもらいました。

すべての活動を楽しみながら個性を生かして積極的に取り組んでもらったようで将来的に実りのある実践をしてもらえそうで、みなさんの今後の活躍を大期待です。

 

♦活動風景

♦修了後集合写真撮影

♦外、活動写真① ・ 活動写真②

 

 

CONTENTS